サザエの身の出し方、技いらずで全部出る!

サザエといえば、殻ごと網焼きにして酒と醤油をちょっと垂らして焼く「つぼ焼き」が王道の食べ方ですが

殻から取り出して他の調理をしたい、という時もあります。

でも、中はらせん状にぐるぐる巻いていて身をきれいに取り出すのはなかなか難しい。

そんな素人でも一発で簡単に身を出す方法があります。

茹でて、スナップをきかせて振り下ろす!これ、気持ちよく中身が出てくるからやってみてほしい・・!

やり方は以下の動画から。

サザエの殻から身を取り出す!技いらずの簡単なやり方

まずは以下動画でやり方をご覧ください。

Youtubeチャンネル

▼手順

1. 鍋にサザエを殻ごと入れ、しっかりかぶるくらいの水を入れる。

2. 火をつけ、沸騰したら中火くらいにして5~10分加熱。

3. 湯から取り出して水で冷やしたら、殻を手に持ち、スナップをきかせて一気に振り下ろす!

4. 身の先の方の緑色・黒い部分は苦みがあります。苦手な方は取り除いて。

5. カットしてポン酢をつけて食べるもよし、甘辛く煮てもよし!美味しくたべてください。

今回は殻ごと冷凍したサザエを使用しました。生でも同じ手順で大丈夫。生でやった時の方がトゥルン!と弾力があったように思います!

保存したいときは早めにこういった下処理をしておいてから、冷凍するとよいかもしれません。