辛そうで辛くない少し辛いラー油 の通販がずっと品切れ状態。しかしどーしても食べたかったので、近所のスーパーをチェックしに行ったら
辛そうで辛くない少し辛いラー油、普通に売ってましたよ(笑)
辛そうで辛くないラー油 で作った、豚丼レシピが 激ウマ♪
普通のラー油とか、オリーブ油が売られてるコーナーではなく、キムチの素や、瓶詰めの練りウニなんかが売られてるコーナーに仲良く陳列されてました。
しかも、結構 沢山並べてあった。ウチの地元じゃ、まだブレイクしてないのかな?(笑)ハマることは予測されるのでとりあえず、まとめて3瓶買って帰りました♪

これだけで味がキマる!

辛そうで辛くない少し辛いラー油 は、ラー油の中にガーリックチップやフライドオニオンが大量に入ってます。
辛そうで辛くないラー油
見た目はすんごく辛そうだけど、辛そうで辛くない、んだよね?でも、こんだけガーリックチップが入ってたらお口が凄い事になりそうだなぁ(^^;
早速、お昼ゴハンに使おうと豚丼の味付けに 辛そうで辛くない少し辛いラー油 を使ってみました。
そしたら… 激ウマ!!(≧ω≦)
辛そうで辛くないラー油で作った豚丼
辛そうで辛くない少し辛いラー油 を使うと、ゴハンが進むのでガッついてしまって、すぐにペロリ!2人分でほぼ1瓶使ってちょうどいい感じでしたよ。
豚や野菜には、軽く塩コショウしただけで 後は 辛そうで辛くない少し辛いラー油 に味付けの全てをゆだねたんだけど、バッチリ。文句なし♪
というか、豚丼とかにしなくてもそのまま白いゴハンの上にのせて食べたい!そんな感じです(^^ゞ
実際は、見た目ほど辛くないので辛いのを期待して食べたら、物足りない感じ。
商品名どおり、食べてたら後からちょっとピリッとするかな?という位の優しい辛さなので辛いのが苦手な人でも食べられると思います。私は辛いもの好きなほうだけど、これは辛くなくてもストライク!
まとめ買いして、正解だった〜♪(笑)是非一度、お試しあれ(^^ゞ