ぷっくりとした形に、さやえんどうのシャキシャキ感とグリンピースの豆の甘味を一緒に味わえるアメリカの新しい品種「スナップエンドウ」。
4月~6月にかけてが旬で、さやのままシャキシャキ・ポリポリっと食べられます。
スナップエンドウと卵の簡単ホットサラダ
ベータカロテンやカリウム、ビタミンC、食物繊維など栄養のバランスもよく、鮮やかな緑がきれい!しかし、塩ゆでして食べる…など
ちょっとマンネリしがちなスナップエンドウの食べかた。今回はたまごサラダと和えて、簡単ホットサラダでいただいちゃいましょう!

スナップエンドウと卵のホットサラダ レシピ

▼材料(2~3人分)
スナップエンドウ……ガバっとひとつかみくらい
卵……2個
たまねぎ……2分の1個
塩・コショウ……適量
マヨネーズ……ボウルにグルグルと2周くらい
ゴマドレ……大さじ1~2くらい
塩……適量

  1. ゆで卵を作り、粗めみじんぎり。
  2. ゆで卵をボウルに入れ、塩コショウ・マヨネーズ・ゴマドレを入れて混ぜる。
  3. 玉ねぎをみじん切りにしてレンジに1~2分かけ、火が通ったらボウルに入れて混ぜる。
  4. スナップエンドウのスジをとり、沸騰したお湯で1~2分塩ゆでする。
  5. ザルにあけて湯をよく切り、ボウルで和えたら完成。

お皿に盛ったら、乾燥パセリや粗びきコショウなどをふりかけると見た目にもアクセントが。
お好みで粒マスタードなどをいれるとちょっとオトナな美味しさになりますよ!
卵が多すぎて余ったら、マヨネーズを足してタルタルソースに。揚げ物などに添えて出せば、満足感UPです。