大豆の水煮を使ったレシピは以前、チリコンカン風トマト煮でもご紹介しましたが、今回は煮込みません!時間かかりません!
簡単に もう一品♪が出来る、夜ごはんやお弁当の救世主、大豆とじゃこの甘辛煮。
簡単もう一品の大豆レシピ♪ 大豆とじゃこの甘辛煮
血中コレステロールの低下作用、肥満の改善効果などがあると言われる、大豆たんぱく質。その他食物繊維やカリウム…などバランスのとれた栄養食材。
乾燥大豆からだと大変なので、スーパーで売っている大豆水煮を1袋使って手軽につくっちゃいましょう!

作り方

▼大豆とじゃこの甘辛煮
大豆水煮……1袋(150から200gくらい)
ちりめんじゃこ……適量
花がつお……適量
ねぎ……お好みで
★酒……大さじ1から2
★醤油……大さじ1から2
★みりん……大さじ1から2

まずは作り方を動画からどうぞ!

(1)フライパンに★の調味料・水を切った大豆を入れて
絡めながら炒め煮る。
(2)水分が少なくなってきたらじゃこ・花かつおを入れて混ぜる。
できあがり。
大豆とじゃこの甘辛煮 画像
器に盛ったらネギなどを散らすと彩りがきれいです。
一言
今回は油を使わずにつくりましたが、
カリカリのオツマミ風にしたい時は大豆に片栗粉をまぶして
先に油で揚げておき、フライパンで調味料とあわせます。
この時は砂糖を入れると美味しいですよ。