こごみ は、ぜんまいのように先がクルクルっとまいている山菜。クサソテツと呼ばれるものの若芽で、山菜採りに出かけた人からもらう、という事も多いかも。
こごみは比較的柔らかく、アクも少ないため簡単な調理で食べられます。食べ方としては天ぷら・和え物・鮮度のよいものなら生でお醤油を付けて食べる人もいます。
こごみの食べ方レシピ、栄養も
こごみには不溶性食物繊維が沢山含まれていて、腸の働きを活発にさせるのでカラダの大掃除にもイイ山菜!今回はササっと茹でて和えるだけの味噌マヨ和えのレシピをご紹介します。

作り方

▼こごみの味噌マヨ和え
こごみ……両掌(てのひら)をあわせたくらい
味噌……小さじ1
マヨネーズ……大さじ2
醤油……小さじ1
かつおぶし……お好みで
白ごま(すりごま)……大さじ2
(1)こごみを茹でる。キレイに洗ったらたっぷりの
お湯に一つまみの塩を入れ3〜4分茹でる。
こごみ 食べ方1
(2)お湯からあげて冷水で冷やす。
(3)味噌・マヨ・醤油をボウルにあわせておき、
水をきったこごみを加えて和える。
(4)すりごまを加えてさっとまぜ、器に盛り、かつおぶしを添える。
こごみ 食べ方2
一言
味の濃さは和えながらでも調節してくださいね。
甘めが好きな方は砂糖を加えてもいいかも。