簡単混ぜて焼くだけ!の お好み焼き(広島風?)の作り方。
肉入りお好み焼き(豚バラ)だと、ボリュームもあって
ジューシーになるのでおすすめです。
お好み焼きの 簡単な作り方!肉入りでジューシーに
我が家(広島)の お好み焼きは、重ねるタイプではなく
混ぜる…のだけどそば・うどん を乗せるという
オリジナルレシピ!(笑) お好みソースは何でもいいですが
オタフクソースが個人的にはおすすめです。
お好み焼きに沢山入れるキャベツは、ビタミンCが
多く含まれるという事で知られますが
血圧の上昇を抑えるカリウムもよく含まれていて
高血圧・むくみが気になる方はしっかり摂取したい
野菜ですね。

作り方

▼肉入りお好み焼き (2枚分)
キャベツ …… 4分の1カット(ざく切り)
もやし …… 半袋
卵…… 1個
豚バラ肉 …… お好みで
塩コショウ …… 少々
水…… 200cc
小麦粉…… 100gくらい
イカ天…… 1枚(ちぎって)
麺(うどんorそば)……2玉
ソース・マヨネーズ・鰹節・青海苔・けずり粉……お好みで
肉入りお好み焼き レシピ(作り方)1
(1)ソース・マヨネーズ・鰹節・青海苔以外の材料を
全て混ぜる。ムラがないようにしっかり。
(2)熱したホットプレートに油を敷き、2つにわけて
円形にして(大きく広げなくてもOK) 2 〜3分焼く。
肉入りお好み焼き レシピ(作り方)2
(3)焼いている麺がきつね色になったらヘラで返して
反対を焼く。その横で、ゆで麺をほぐして円形にしておく。
(4)麺の上に生地をのせ、上からヘラで押し広げて
形を整える。下の麺が「カリッ」となるまで焼く。
肉入りお好み焼き レシピ(作り方)3
(5)ひっくり返してソース・マヨネーズ・鰹節・青海苔を
お好みでかけてできあがり!
お好み焼きの画像
一言
ひっくり返すのがうまくいかなくて形が
崩れても整えながら焼けば大丈夫なので、自信がなくても
勇気をもって一気にひっくり返しましょう!