かぼちゃ料理というと、煮物・かぼちゃスープ・かぼちゃサラダ・天ぷらなどが王道。甘くてホクホクなのでプリンやケーキにもいいですが、意外と「ごはんのおかず」としてのレパートリーって、マンネリになりがち。

カボチャを使った料理で他のものできないかなぁ、といろいろやってみたところ
「揚げびたし」が家族から好評!

片栗粉をまぶして揚げた衣の部分や、種を取り除いた部分からジュワっと天つゆを吸ったかぼちゃが柔らかくて美味しい。

豚こま肉を肉団子風にまとめて揚げたら、ごはんがススム立派なおかずになりました!




かぼちゃと豚こま団子の揚げびたし

・かぼちゃ 4分の1~2分の1切れ
・片栗粉 適量
・豚こまぎれ 100g~
・天つゆ 200cc

かぼちゃと豚こま団子の揚げびたし

1. かぼちゃを好きな形にカットし、ポリ袋へ。片栗粉を大さじ1入れ、空気を含んでポリ袋の口を閉めて振る。(片栗粉をまんべんなくつけられます)

2. かぼちゃを油(分量外)で揚げる。

3. 豚こま肉を適当に丸めて片栗粉をまぶす。こちらも油で揚げる。

4. 揚げた2、3をタッパーなどに入れ、天つゆをかけ入れて半日~1日置いて完成

作ってすぐでも食べられますが、一度具材の温度が下がってしっかり味が染みてからの方がおいしいです。常温でも、チンして食べてもおいしいので、作り置きおかずとしても活躍しますよ!

ちなみに、かぼちゃそのものでも味がしっかりある場合は天つゆ(めんつゆ)は素を使う時は少しだけ薄めに作る方が合う気がします。参考まで!